Yさん 主婦40代/愛知県

市の子宮ガン検診で子宮筋腫が見つかりました。1年半前までは大丈夫だったのに、11.5センチ×11.5センチの大きさになっていましたので手術するしかないとあきらめかけていました。
そんなとき、ネットで続木先生の教材を知り、早速購入し内容を読み、今回の子宮筋腫が出来た原因を理解することができました。
一つは食生活が良くなかったということです。それと便秘対策としてセンナを飲んでいましたが、その便秘薬は捨て、続木先生の示された食材を積極的に取り入れた食事に切り換えていきました。
そうしますと、便秘の症状がなくなり、生理の際のレバー状の塊が出なくなり、さらさらしたものに変わり、量も大分少なくなりました。そして続木先生ご指導の食事を始めてから生理がちゃんと28日周期に戻って安定しています。廻りの友人からも「肌がきれいになった」とか「顔色が良くなった」などと言われ、自分の身体の調子が良くなってきていることを感じます。これはとりもなおさずホルモンバランスが良くなったからだと思います。
その後MRIの検査を受けたところ、11.5×11.5センチだった子宮筋腫が3カ月で10×7センチまで小さくなったのです。しかも筋腫だけで卵巣は大丈夫だったのです。
ドクターに食事を変えたところ生理が楽になったと伝えましたが、ドクターの回答は「自然療法で筋腫が小さくなることはない。早く手術をしたほうが楽になる」と続木先生の食事療法を否定されました。しかし、自分としてはもう少し今の食事療法を続けて様子を見たいとドクターに意思を伝えました。